埋没毛の対策

埋没毛の対策

埋没毛

カミソリや毛抜きでムダ毛処理をしている人は、埋没毛というものに遭遇したことはありませんか?

埋没毛とは皮膚の中に毛が埋まってしまうことです。皮膚の中で毛が成長し続けるので、埋没毛の部分を破くと長い毛が出てくることもあります。

 

この埋没毛ですが、大体の人はその皮膚の部分を破いてしまうと思います。しかし皮膚を破くと跡が残ってしまう可能性もありますし、何より痛みを伴います。なので他の方法で埋没毛を処理したいですね。自宅でできる方法としては、ピーリング効果のあるローションで患部をふき取ることです。強くこすってしまうと逆に肌が荒れてしまうので注意してください。

 

また体を洗う際に意識して洗うようにすると毛がでてくることもあります。一番良いのは永久脱毛をしてしまうことです。
永久脱毛をしてしまえば毛が生えてくることもなくなるので、埋没毛が出てくることもなくなります。
永久脱毛は高いというのであれば、サロンで行う半永久脱毛でも構いません。

 

埋没毛の対策関連ページ

足のムダ毛の自己処理は危険!?
足のムダ毛の自己処理を続けていると、肌にはどんどんダメージがたまり、回復することができず、肌がぼろぼろになってしまいます。今すぐ自己処理をやめ、足脱毛に切り替えることで、美しい肌を目指しましょう!
剃刀の足のシェービングするなら脱毛!
剃刀によるシェービングは、肌へのダメージが非常に大きく、肌トラブルが絶えません。正しいシェービングでも改善されないという方には、足脱毛をおすすめします!足脱毛なら、自分で処理する手間、そして肌トラブルからも一気に解放されますよ!
足脱毛|脱毛クリームを使うならエステ脱毛
脱毛クリームは肌への負担が大きく、その他のデメリットも多いです。脱毛クリームでムダ毛処理をするならば、エステ脱毛の足脱毛を始める方が経済的にもお肌にも優しくなります。今すぐ足脱毛を始めて美しい足を手に入れましょう!
足のムダ毛を脱色するなら脱毛!
脱色クリームは肌への負担を少なく足のムダ毛を処理することが出来ますが、効果の短さ、経済面、近くで見た時など、様々な面でデメリットが多い方法です。同じようにお金を使うのであれば、脱色よりも脱毛をする方がずっと綺麗にダメージなく処理できますよ!
足脱毛|前後のケアをしっかりと!
自宅で足の脱毛をする場合、剃る前や剃った後の保湿をしっかりと行いましょう。カミソリで剃った後などは、肌が敏感な状態になっていますからきちんと保湿などをしないと、赤くなってしまったりします。
家庭用脱毛器とサロンでの脱毛
脱毛サロンに通う時間やお金はない、自宅で処理がしたいという方に人気の家庭用脱毛器。最近はとても人気がでてきていますし、脱毛サロンでのフラッシュ脱毛のような脱毛がご自宅で手軽にできるからと購入を検討されている方も増えてきているようです。
脱毛前の自己処理について
脱毛サロンで脱毛をしてもらう前日までには、毛のシェービングをしておく必要があります。毛が生えていると、脱毛施術を行ってもらえないサロンもありますから気をつけましょう。
自宅でのムダ毛処理、アフターケア方法とは
ご自宅でムダ毛処理を行った後、なにかケアをされていますか?カミソリでの処理後のお肌、目には見えないキズがついていたり乾燥しがちになっています。しっかりとケアしてあげましょう!
痛くない脱毛
脱毛は痛いというイメージがある人は多いのではないでしょうか。ですが、最近の脱毛サロンはとても進化していて痛みのない脱毛が可能になっています。